カテゴリー別アーカイブ: 英会話

完全な発音を身に着けるのは無理かもしれないが

以前、英会話について、次のような情報を耳にしました。それは「大人になってからでは完璧な発音を身に着けるのは無理だ」という事です。これを聞いた時、妙に納得している自分がいて、確かに幼少期の頃に適切な発音に触れていなければ、ネイティブの発音を取得するのは相当ハードルが高そうな気がします。

でもね、だからといって英会話を身に付けるのが無理だというわけではありません。発音は会話をするうえで大変重要な要素ではありますが、言いたいことを伝える、または聞くという意味においては、そこまで気にしなくてもいい要素でもあるからです。それよりも大切なのは英会話のリズムを掴むという事です。

いわゆるジャパングリッシュのような、たどたどしいリズムではなく、抑揚のついた適切なリズムを駆使すれば、多少発音がおかしくても十分伝わるモノなのです。なので、英会話を学ぶ上では、文法や単語量といった要素よりもリズムにより重点を置いた方が効率的だと思います。